指輪世界の第二日記。基本的に全部ネタバレです。 題名一覧 最近のコメント プロフィール Twitter

スネークフライト観るぞ!/ネタバレの自己制御

 ハナログさんのところのスネークフライトの感想を読んでいて、三段落目途中で「オーケー、ここまでのネタバレでいい。ここから観よう。」 読むの中止。観劇前の視点の予習、マインドセットが、適切なぶんだけできた。

 ここからスネークフライトについて情報閉鎖し、本編観劇まで、感想サイトや雑誌に近寄らないようにする。観おわったら、続きを読む。



ハナログさんアメリカ映画の徳 [映画]スネーク・フライト(2006)



 こういうのを、ネタバレの自己制御という。読み手が、自分で、よしここまでだ、というところまでネタバレを読んで、そこで、自分で、読むのを止めて、情報閉鎖し、本編を観に行く。書き手がどのような視点で観たか、という、視点の予習をさせてもらっているぶん、豊かに観ることができる。そして観おわってからエントリの続きを読んで、さらに豊かな心になる。たいへんありがたいことだ。

 大事なのは、その、ここまでだ、というラインを、エントリを読み進めながら、自分で、判断することだ。危険になっていく文脈の先を予測して、その少し手前で退却する。主体も責任も読み手にある。判断をエントリの書き手に求める読み方だと、こういう遊び方は向かない。

spcateg文章[文章]


    指輪世界の第二日記。 題名一覧 プロフィール