指輪世界の第二日記。基本的に全部ネタバレです。 題名一覧 最近のコメント プロフィール Twitter

ドミニオンのメモ(2)収納方法など

dominion

 ドミニオンのメモ、その2です。今回はオフラインでの実プレイ時のメモをいくつか。

収納方法

 ドミニオンには、最初からゲーム本体にカードトレイが入ってはいるのですが、このトレイには、カードをスリーブに入れたときに入りきらないという欠陥があり、特に銅貨が圧倒的にはみ出すという問題があります。また、プロモーションカードの公使や闇市場を手に入れている場合、それらの場所もありませんのではみ出します。さらに、このトレイできれいにカードを入れたとして、箱を水平にしているぶんにはいいのですが、運搬時に縦にしてしまうと、結局ぐたぐたにあふれるという問題があります。

 このため、ドミニオンの収納方法にはユーザーによっていくつもの流派があります。僕がおすすめなのは画像のように、70mm×100mmのジップロックの小袋に10枚ずつ入れてしまうやりかたです。

 このジップロックはスーパーの調理用具売場で容易に買うことができますので、30袋(陰謀があれば合計60袋)買います。また銅貨〜金貨や呪いカードのためにふたまわり大きいサイズの袋も買います。全カードをスリーブに入れたら、王国カードを10枚毎にジップロックに入れ、その他のカードも適当に入れて、大箱に放り込みます。本来のカードトレイはぶん投げます。これで完了です。カードトレイを外してしまえば基本と陰謀との全部のカードが一箱に入ります。

 この収納方法だと、カードをジップロックごと「伏せて」引くか、あるいは高くかかげた箱の中に手をつっこんで引くかすることで、簡単にランダムセットアップをすることができます。使用カードを決めるのと、そのカードを取り出すのとが一体化しているからです。

連戦時の使用カード選び

 これはBoardGameGeekで読んだやりかたですが、運用してみていいかんじでしたのでご紹介します。

 まずランダムに10種類の王国カードを選んで、最初の一戦をします。

 最初の一戦が終わったら、次のプレイの王国カードを、以下のように決めます。


●最も売れた(場に出た)王国カード1種を外す。同点のときは適当(先に売り切れた方など)
●最も売れなかった王国カード1種を外す。同点のときは適当
●4位のプレイヤーが2種、3位のプレイヤーが1種の王国カードを、任意に選んで外す
●外したぶんを新たにランダムに選んで入れる
 ドミニオンには、活躍する時にたくさん売れる王国カードと、そうでもなくて数枚だけだけど活躍する王国カード(ex.礼拝堂)とがありますので、このやりかたにはそれなりの偏りがありますが、まあ、よしとします。

 「10種の王国カードすべてを新たにランダムに引き直していく」と、数プレイで全カードが登場しきってしまうきらいがあり、また、初心者がいる場合特に、初見のカードを読む負担が大きくなって、進行がやや重くなります。

 このやりかただと、カードを読む負担が半分でよく、またプレイヤーに苦手なカードがあるうちは、それを外せるので不満感を減らせます。

 あるていど前回の場と共通部分がありつつ、あるていど変化していて、前回はぱっとしなかったこのカードが今回はいけるのでは…という状況で遊べて、その日のその卓を通じての流れというか、ちょっとしたテーマみたいなものができるのでおすすめです。

spcategゲーム[ゲーム]


    指輪世界の第二日記。 題名一覧 プロフィール